ブログ

2012年7月のブログ記事

新規採用職員研修会

青苧復活夢見隊 : 2012年7月 4日

今年度の村山地域市町新規採用職員研修の一環として、新規採用の皆さんを対象に体育センターで苧引き体験をしてもらいました。

 

午前中は村上代表の「蘇りの青苧ものがたり」講演。

昼食休憩に青苧うどんを食べてもらい、午後から苧引き体験となりました。

60名もの新規職員さんたち全員には苧引き道具が行き渡らないため、三人一組になってもらい、20台の苧引き道具で行うこととなりました。

 

これだけの大所帯となると説明や実演も一度で皆に理解してもらうのはなかなか難しい。

講師9人がランダムに各チームを回って手取り足取り教えるものの、ほとんどの人がこれまで見たことも聞いたことも触ったこともないとあっては当然悪戦苦闘となりました。

表皮の裏を引いてしまったり、裏表がこんがらがってしまったり、なかなか表皮が取れず緑色が残ってしまったりと失敗の場面はさまざま。

そんな中、さっと見本を見せると、

「おぉ~」

「すごい!」という感嘆の声。

若い方に褒められるというのはなかなか気持ちのいいものでした。

 

中には「違う繊維だけど苧引きをしたことがある」という猛者もいて、人の分までせっせと引いていました。

「苧引きの手伝いに来てもらいたいくらいだ」と彼には言いましたが、初めての方の恐々とした手つきを見ていると、少しでも経験しておくというのはこんなにも大きく違うのだなあと思いました。

 

デジタル全盛の時代ですが、やっぱり人間自分の手や足で稼いだものは結果以上のものが自分の財産として残ります。

若い皆さんには、狭い職域に留まることなく異分野や異文化に積極的に足を運んで自らの価値を高めていって欲しいと思います。

 

興味のある方はいつでもお待ちしていますので~。

 

 

 

« 2012年6月 | ブログ | 2012年8月 »