お知らせ

新潟行

青苧復活夢見隊:2011/08/06

4、5日と新潟の織物を見に行ってきました。

 

「青苧が小千谷縮や奈良晒の原料になる」ということは知っていたし、人にも話してきましたが、現物を見てないので自分の中ではいまいち実感がありませんでした。

でも実際に目の当たりにすると単なる知識ではない手応えのようなものが感じられました。

畑でいつも触っている目の前の青苧が様々な手を経て、美しい織物へとつながっていく。

そのつながりが実感できないと、毎日の単調な作業が畑の中だけで終わってしまいがちですが、始めと終わりを見たことで一つのものとしての価値を再認識できたような気がします。

 

刈り取りもゴールが見え、今度はその中間を埋める果てしない作業が待っています・・・

 

それにしても新潟は手仕事を町全体で産業として発展させてきた歴史があってすごいですね。

車窓から見える広大な田園風景も素晴らしかったし、ものづくりに優れた力強い国だなと思いました。

 

旅することはいつも楽しい。

旅は楽しい。

昭和村の体験コースに参加してきました。

青苧復活夢見隊:2011/07/31

27、8日と福島県昭和村の織姫交流館でからむし(青苧)体験コースに参加してきました。

大江町で普段やっている刈り取りと苧引きを体験してきましたが、場所が違うとやり方も違う、やり方が違うということは考え方が違うということで大変勉強になりました。

こちらの方が始めてまだ間もないので、偉そうな言い方になるかもしれませんが、やはり技術交流は大事ですね。

ベテランのお母さんたちの技はやはりすごかったです。

思わず「おぉ~」と声を上げてしまいました。

職員のみなさん方も親切に接してくれて大変楽しく過ごすことが出来ました。

 

ただ、帰路は大雨に遭ってしまい、側溝に落ちたりして大変でした。

通りがかった作業員の方たちがいなかったら帰れなかった・・・

助けてくれた作業員のお父さんたちどうもありがとう!

カッパ姿のみなさんが仏に見えました。

 

刈り取りもゴールが見えてたので、あともう少しがんばります!

 

マヤ暦新年に・・・

青苧復活夢見隊:2011/07/26

今日、7月26日めでたくホームページがオープンしました。

折りしも今日はマヤ暦の1月1日。

偶然ですが、新しいスタートとしてこれ以上の日はないかも。

何度も打ち合わせに足を運んでくれて、立派に仕上げてくれた由紀ちゃんありがとう。

 

ブログ頑張って更新しますので、楽しみにしてください。